FC2ブログ

    25時の日記 Part2

    アナログカートリッジ

    昔使ってたフルオートプレーヤーDENON DP-47Fの付属MCカートリッジDL-80を今のアナログシステムに組み込んでみた。
    Technics 1200mk3に買い換えて(カートリッジShure97XE)、繊細感に差を感じたため、故障がちの47Fを処分。安物カートリッジDL-80に見向きもしていなかった。

    いざ使ってみると、高域にやや癖はあるが、音域は広く、単品で販売できるレベル。DP-47FではDL-80の実力を発揮できなかったようだ。MCの割に音圧は高くMMで使えるが、プリメインのMCポジションで聴くほうがパワーが入り、より繊細感は増す。
    調べたら交換針の製造はすでに終了。再発は期待できない。誰が買うんだって話。本体プレーヤーはとうに作ってないし、採算度外視して現ユーザー相手に製造するほどメーカーは親切じゃない。単品販売したところで定価6千円の交換針などオーディオマニアは歯牙にもかけない。
    いつまで使えるか心配だ。



    1. 2019/01/20(日) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://katsuragi3.blog.fc2.com/tb.php/1364-0bc852d7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)