FC2ブログ

    25時の日記 Part2

    アナログブーム

    最近アナログがブームらしい。
    ファッション感覚で中古レコードを入手し、一万円程度のチープなプレイヤーで鳴らす。
    誰がなにをしようとかまわないが、金もかけずにまともな音が出れば世話がない。
    CD並の音質を出そうと思ったら、いくらかかるか。
    軽く100万は必要だろう。
    概してCDに比べてアナログは音圧が低いから、対抗するにはウーハー30センチ超の高能率スピーカーを設置する必要がある。昨今主流になりつつある小型SPはだいたい85dBだから、アンプのパワーを要求される。アンプ20万、30万~、フォノイコ、カートリッジと金がかかる一方。 それにアナログは場所をとるし、おしゃれだと思って手を出すと後悔する。

    アナログ的というのは、デジタルに比べて耳障りはいいが、角の取れた、ぼやけた、レンジの低い音という意味。
    そこまでけなしてなぜアナログを聴くのか。理由は、盤を処分できないから。金もないのに一枚2500円2800円出して買った盤を自分は手放せない。いまだにCD化されてない貴重なものもある。たとえば、クリエイション『朝日の国』。

    Technics1200MK3D、シュアのカートリッジなどマニアからみたらチープ極まりない装置で、それなりの音を聴いて愉しんでいる。妥協しないと、上を見たら破産する。

    時代はハイレゾ? 音源データをダウンロード?
    知らん。そういうブームには乗らない。いまのところ音はCD、アナログで十分足りている。
    1. 2015/03/20(金) |
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    コメント

    <%template_post\comment>


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://katsuragi3.blog.fc2.com/tb.php/1219-f9a96e2c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    FC2Ad